2014/12/02 社内技術講習会
 事例(橋梁点検業務)による社内研修会
 2014年12月2日 橋梁点検技術研修を実施しました。講師は設計部構造グループ員、これまで携わった事例紹介をもとに、全技術者が橋梁点検に関する共通認識と知識向上を図り、今後の営業・技術展開に役立てることを目的に実施しました。
 いま、設計・コンサルタント業は、土地や施設を維持・管理・更新、また新たに活用する等の「アセットマネジメント」「ファシリティーマネジメント」などの事業・業務領域の需要が中心になってきています。また新規の社会資本整備事業や都市・地域開発も、特に防災・減災、産業振興・地域活性化、省エネ・省資源・景観などを政策の中心に置いた事業やこれらに視点を置いた業務が、社会のニーズとなってきています。私たちは、これ等社会の要求事項を踏まえた業務へのシフト化を一層推進し、常に技術革新に向けた取り組みをしています。